iPhone5C購入

iPhone5C購入 wi-fi運用475円/月

携帯電話の購入のお得な方法については、以前「メルアドが変わったり、電話会社が変わってもよいのなら、2年ごとにキャンペーンを最大限活用して、最新機種にMNPで乗り換える」という方法を紹介しました。
ドコモが11月末で2年満期になったので12/1に乗り換えることにしました。
こちらは、スマートホンのWI-FI運用を目的とするため、初期投資とランニングコストが安く商品券等の特典が大きいものを選びました。ソフトバンクはパケ放題が必須となるので、パケ放題解約可能なauで最初の1ヶ月だけパケ放題定額を満額払い、1月からWEBを解約して、WI-FI運用することにしました。
商品券の特典が一番大きいiPhone5Cを0円で購入し、さらに2万円の商品券ゲット、さらに、維持費がほとんど無料のガラケーを同時に買うと、さらに1万円という抱き合わせ商法で、もう1台購入しました。

料金の仕組を解説します。

iPhone5C
MNP 2100円
新規契約事務手数料 3150円
LTEプラン 980円
LTENET 315円
LTEフラット 5460円(スタート割・5985円から2年間割引)
本体代金 一括0円(期間限定キャンペーン)
AppleCare(アップルの保証サービス) 408円(初月で解約)
12月の支払額
12413円

指定オプション(無料期間で解約)
au携帯定額24 500円(2ヶ月無料)、電話きほんパック 315円(3ヶ月無料)、auスマートパス 390円(30日無料)、ビデオパス 590円(30日無料)、うたパス 315円(30日無料)、ブックパス 590円(30日無料)

1月以降の支払額
980円×24ヶ月=23520円
※auに変える割980円×24ヶ月と毎月割1755円×24ヶ月は、LTEフラット解約のため適用除外(解約せずに適用した場合は毎月の維持費980円+315円+5460円-1755円-980円=4020円×24ヶ月=96480円)

合計金額 35933円(別途ユニバーサル料金3円×25ヶ月)→約36000円

ガラケー
GRATINA
新規事務手数料 3150円
プランEシンプル 780円
EZWIN 315円
12月の支払額
4245円

1月以降の支払額
プランEシンプル 780円
EZWIN 315円
小計1095円
毎月割 -1050円(24ヶ月)
支払額45円×24ヶ月=1080円
(使用せずに寝かせれば0円維持だが、このプランだとメール使い放題と家族間通話無料を毎月45円で維持可能)

合計金額 5325円(別途ユニバーサル料金3円×25ヶ月)→5400円

2台合わせて 36000円+5400円=41400円

商品券30000円を引くと、11400円
11400円を24ヶ月で割ると475円
毎月475円の維持費で、iPhoenとガラケーを持てる

iPhoenは、1月から、データー通信をオフの設定にすればWI-FI運用+家族間通話無料
外出先ではスターバックスコーヒー等の無料WI-FIを使用すればよい。
もう1台のガラケーもメール使い放題、家族間通話無料

住んでいる地域にもよりますが、面倒な手続きをがんばれば、スマートフォンを自宅でお試しできます。
もちろん、自宅でネット回線を無線LANの設定しなければならないというのは大前提です。
過去2年間×2回、wi-fi運用していますが、十分すぎるぐらい活用できます。
12月は使い放題を楽しみます。

さらに、個体識別番号が新しくなったので、有料会員制サイトやSNS等にいくつか登録して、解約すれば、5000-1000円分の謝礼がゲットできます。

計算間違ってたら適宜修正します。

この記事にはコメントを記入することができます。コメントを記入するには記事のタイトルかコメントリンクをクリックして単独で記事を表示してください。
スポンサーリンク