フリーソフトについて

カテゴリー:ネット関連 投稿日:

消えない請求画面やウイルス対策ソフトでもフリーソフトを紹介しましたが、このような優秀なソフトはたくさんあり、市販品と遜色ありません。
では、なぜフリー(無料)で提供しているのか、何か罠があるのではないかと思う方もおられると思いますので補足しておきます。
大まかに下の3つではないでしょうか
①純粋にソフト開発者として個人の実力を社会貢献に役立てたい
②ソフト自体は無料だが、ヤフーツールバーなどをインストールしてもらうことで、紹介料が入る
③より高機能な有料版への誘導のため、機能を限定して無料にしている。類似パターンとして機能限定はないが期間が限定されている。最終的に有料版の販売を目標とする。

先日紹介した「スタートアップチェッカー」や「ワンクリックウェア駆除ツール」はソフトのインストール過程において、「Yahoo!ツールバー」「JWord」などの配布ソフトウェア同梱ツールがインストールされます。カスタムインストールでチェックをはずすかインストール後に削除するか等の方法があります。
作者も、開発支援のお願いということでHPにも掲載しております。

開発支援のお願い
ソフト工房「空の牙」 では、これからもより良いソフトウェアをフリーソフトとして提供するために、ご利用者の皆様に開発支援をお願いしています。http://fos.sitemix.jp/blog/donate

AdobeのFlashPlayerもなどの大手のフリーソフトも同梱ツールがあり知らない間にインストールされていることがあります。
ブラウザーのツールバーに追加されている。
海外では「寄付(DONATE)」行為が浸透していますが、日本ではなかなか難しいですね。

※私のサイトもドメインやレンタルサーバー等の人の手間以外の実費用がかかっているので支援してほしいぐらいです。その延長が有料会員制なんですが。

スポンサーリンク