学べる物語

カテゴリー:役立ち書籍 投稿日:

ベストセラーでアニメにも映画にもなった通称「もしドラ」(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)は、ドラッカーのマネジメントという経営学を小説を通して自然に学べるというのが特徴で、私たちにとっても知識の幅を広げる機会となりました。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(岩崎 夏海、ダイヤモンド社、2009年12月4日発売、1680円)
内容:親友の野球部マネージャーが病気で入院したため、代わりにマネージャとなり、間違って購入したマネジメントの本を参考に甲子園を目指す物語です。

最近、よく似たコンセプトの本を3冊読みました。
物語の内容も学びの内容も面白かったので紹介します。
物事をいろんな視点から見ることができて大満足です。
一気に読めます。どれもおすすめです。
ちなみに、「もしドラ」は買いましたが、この3冊は図書館で借りました。

もし ONE PIECEファンの女子大生が起業したら(佐藤公信、イーグルパブリシング、2010年10月23日発売、1680円)
内容:大学のイベントサークル活動を拡大するために事業者として法人となり収益を出していくという物語です。

ラーメン屋の看板娘が経営コンサルタントと手を組んだら(木村 康宏、幻冬舎、2011年8月25日発売、1365円)
内容:昔は大繁盛していたラーメン店が売上激減、大学生の娘が特別授業の講師のコンサルタントと知り合い、店の建て直しを依頼した物語です。個人的希望として、ラストは10年後に娘と先生が結婚したという話だったらうれしかった。

会計士マリの会社救出(秘)大作戦! ~経営も、恋愛も、ホント謎だらけ~(秦 美佐子、すばる舎、2011年7月21日発売、1470円)
妹のファッションブランドの会社の資金管理ができてなかったために経営難になり、性格のまったく異なる会計士の双子の姉がこっそり妹に入れ替わって会社の建て直しを目指す物語です。個人的希望として、最後に社員に入れ替わっていることを公表して、新たな驚きで会社が盛り上がるという話だったらうれしかった。

また、面白い本があったら紹介します。
ちなみに、書籍のリンク先はアマゾンのアフィリエイト広告になっています。紹介料率は3.5%です。

スポンサーリンク