消えない請求画面 その1

「アダルトサイトの無料動画をクリックしたところ、請求画面が表示され、消しても再表示されたり、PCを再起動しても表示される」という相談は、今年に入って非常に増加しています。

国民生活センターや各消費生活センターでも頻繁に注意啓発しているところです。

この「消えない請求画面」は今に始まったものではなく5年ぐらい前から始まったものが進化を遂げています。
支払ってしまったという実害の相談よりも、消えないので困っている、どうやったら消すことができるのかという相談の方が圧倒的に多いです。

消費者センターでは「IPAのHPに消し方が説明されていますので参考にしてください」というのが通常の全国共通のアドバイスとなります。そのほかの公的機関でも同様です

私はこの回答はベストの回答ではないと考えていますし、パソコンに詳しければ全くナンセンスな回答であることは常識です。
しかし、一番の正解は、公的機関である消費者センターとしては回答しずらいものなので、次点の回答になってしまうのはやむを得ないことと思います。
正解は正解なのですが、IPAへの誘導に説明不足があれば「請求画面は消えたが、同時に大切なデータが消えてしまった。消費者センターのアドバイスに従ったのにどうしてくれるのか」という苦情にもつながりかねません。

そこで、何回かに分けて、「消えない請求画面」について、相談員として、ぜひ知っておきたいことを説明したいと思います。
これらを理解したうえで、IPAに誘導するときに一言説明を付け加えることができると、一味違った相談員として評価されると思います。

そして、IPAへの誘導は解決方法の一部分です。
どんな研修会でも、それよりも詳しい全体像が詳しく説明されることはないと思います。
これが私の目指している、実践的で現場を重視したスキルアップ講座の特徴です。

・消えない請求画面の歴史と仕組み
・IPAの対処方法は
・ベストな対処方法は
・感染予防法
・検索サイトでの広告の罠
など

※この解説に使う画像は、実際に私のパソコンでウイルス感染させたものを使用します(一部、黒塗りしています)。

スポンサーリンク