23年度が始まりました

カテゴリー:雑感日記 投稿日:

23年度から新しく消費生活センターで相談業務を始められた相談員のみなさまへ。

消費者庁が設置されてから注目をあびるようになった消費生活センターです。
消費者からの期待も大きく、ときには大きすぎて受け止めることのできないこともあると思います。

新人で経験はまだまだ少ないと思いますが、相談者からすれば、同じ相談員です。
堂々と自信を持って相談を受けてください。
分からなければ、調べて折り返し回答すればいいのです。

現場は泥臭いです。
きっちり勉強している法律や事例が素直に役立つということは思うほど多くはありません。
消費者センターは、何でも屋の様相を呈しています。
重要な役割は「常識」を示すことです。
実はこの「常識」が一番難しいのです。

正義感も空回りしない程度においておき、向上心をもって、スキルアップに励んでください。
また、相談員同士の人間関係も場合によっては重荷になるかもしれません。
経験のある相談員のみなさま、お互いに支えあいましょう。
そして、多くの相談員とネットワークでつながり、協力しあい、分かちあいましょう。
(私のサイトは、「全国の相談員が交流できる」場所の提供の段階はまだ先のことです)

日々勉強、日々努力。
壁にぶち当たったら、このサイトのことを思い出してみてください。

消費生活相談員スキルアップ講座 かんりにん より

スポンサーリンク