新しいサービスを使いこなす

カテゴリー:トレンド情報 投稿日:

私のブログにたびたび登場する「ガイアの夜明け」です。
それほど勉強になる番組です。
9月7日放送は「最新ツールで集客せよ!~あなたを買う気にさせる新戦略~」でした。
【独占取材!客に提案する、驚きの最新自販機 飲料業界に革命が…】
【新型割引サービス!クーポン券がこんなに進化していた…】
【“つぶやいて”生き残れるか?!商店街の挑戦なう】
この3つのエピソードが放映されてました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber/preview100907.html

このうち3つ目のエピソードは、
京都の全国的にも有名な錦市場で、「買い物客の財布の紐が固い」と商店街の今後に危機感を持つ店主が、「ツイッター」を活用して、商店会ぐるみで集客を試みている。「祇園祭り」にからめて割引サービスを展開したところ、遠くからもお客さんが駆けつけてくれた。そこで新たなコミュニケーションが生まれた。
というものでした。
消費不況といわれてますが、努力しているお店は必ず評価されます。この厳しい時代には古い考えを捨て新しい発想を持つことが必要となっています。
市場の店主の笑顔には涙もろい私の涙腺をゆるめてしまいました。

私も「ツイッター」のことは知ってますが、なかなか実践するまでには至りませんが、とにかくやってみようとアカウントをとり登録しました。日々つぶやくのは大変ですので、私が管理しているブログの記事が更新されたら「つぶやく」設定にしています。
「ツイッター」については別の機会で説明したいと思います。

これが、相談員にととって何を意味するのか?
ネットの悪質商法は最新ツールが開発されるたびに発生します。
したがって、最新ツールを知っておくことは相談員にとってとても重要です。

相談を受けたときに、「ツイッター」で紹介されていたサイトで詐欺にあったといわれても、「ツイッター」が知っているか知らないかで相談対応の質は大きく変わります。
知らなければ、話がかみ合わず、相談者のイライラがつのり、相談員とのコミュニケーションが平行線になってしまうということもありうることです。
これらのことは、別の機会でお話します。

ちなみに2つめのエピソードのクーポン券についても最近話題になっています。
↓ 商品購入 260円 会員登録 110円 定額報酬アフィリエイトです


スポンサーリンク